タティングレースの馬車 
こんにちは。
お久しぶりの更新になってしまいました。。
最近は少し肌寒くなり、やっと冬らしくなってきましたね*

今回はまずタティングレースの高木先生が作られた作品のご紹介です。

DSC09917.jpg
タティングレースでなんと馬車を作りました*
こんなに立体的なタティングレースの作品は見たことないです!
色々な技を使っていて、本当に素晴らしい作品です。。
先生は球体の形に合わせて作るのが難しかったとおっしゃっていました。
常に新しい作品作りをしている先生なので、これからもどんなものが出来てくるのか本当に楽しみです!



DSC09994.jpg
こちらは手編みクラスH・Sさんの作品です。
マフラー、手袋に続いて作ったのはアラン模様のクッション。
ウールとモヘアの2本取りで編みました。
角にはポンポンが付いていて、とても可愛いですね♪


image1.jpg
刺しゅう本科H・Mさんの作品、オリジナルのソーイングケースです。
なんとこちらは男性の方の作品です!
海をモチーフにして、貝殻やヒトデ、お魚もいます♪
初めての作品とは思えないくらいきれいに出来ています。
これからの作品も楽しみにしています*


P1140720_20151114114902a5a.jpg

P1140721.jpg
こちらは刺しゅう本科さんF・Kさんの作品。
チューリップをモチーフにしたバック。
面を埋めるステッチやサテンステッチなどの技法が使われています。
バックに付いているチャームもポイントになっていて可愛いですね*

P1000531.jpgP1000532.jpg
おなじくF・Kさんの作品です。
こちらは樋口愉美子さんの図案を使いました*
主にチェ―ンステッチを使っています。
簡単なステッチだけでも根気強くやればすばらしいものが出来ますね!
色使いなどもとてもステキです。





スポンサーサイト